お金に敏感になる為の具体的7つのポイント

お金と生活 -Money&Life-

お金に敏感になる為の具体的7つのポイント

お金に敏感になる

「カネは天下の回り物」と言いますが、あなたは上手にお金を回せていますか? 毎月通帳に刻まれる残高を見てニヤニヤが止まらないなんていう方もいらっしゃるかもしれません。
逆に、毎月の請求にヒヤヒヤしている方も・・・。

とはいえ、将来的にはマイホームや、子どもの進学など、私たちが生きていく上でお金は切っても切り離せられない存在。

例えば同じお給料をいただいていても、「貯められる人」「貯められない人」がいるのはみなさんも「なんとなく」感じていらっしゃるのではないかと思います。

お金が貯まる人、お金に好かれる人というのは少なからず、共通点があるようです。

お金は、目的ではなく手段である

先ほど通帳のお話を出しましたが、「貯める」ことに一生懸命になってはいませんか?
「貯める」「手に入れる」を目的にしても、豊かさは手に入りません。

春になったら家族で旅行に行こう。
スキルアップのためにスクールに通おう。
憧れブランドのバッグが欲しい!・・・あなたはこれらを「散財」だと思いますか?
お金は、きちんとした目的を持つと、それを叶える手段となります。
何の目的もなしに手放してばかりでは、手元には豊かさは残っていきません。
「貯金が趣味」なんてもったいないですよ!

それでは、豊かさを求めるために「お金が喜んであなたの元へやってくる」方法について考えてみましょう。

何はともあれ、「お金」に敏感になること!が一番の秘訣なんですが、具体的に気をつけると良いことを挙げていきますね。

1.大きなお金は長いスパンで

人生の中で、まとまったお金、大きいお金が動くことというのはある程度予測がつきます。

例えば、結婚・マイホームの購入・子どもの進学など。
もう少し細かいところで言うと、年に数回ある冠婚葬祭や、旅行、家電の購入などもある程度予測できることかもしれません。
大まかに、「何かあった時に使うための貯蓄」ではなく、計画的に「〇〇資金」というかたちで準備していくのがおすすめです。
当然のことながら、明日旅行に行く!よりも三か月後旅行に行く。
の方が余裕をもって準備することができます。
お金も同じです。
計画が早ければ早いほど余裕がうまれます。

2.健康維持とお金

急な体調不良など、人生には予測のできない出来事も沢山あります。
予測できない事態に備えていくのはどうなのかな?と考えます。
それならば、暴飲暴食は控えるとか、タバコをやめるとか、基本的なところで備えてみてはいかがでしょうか。
節約にも繋がるし、一石二鳥ではないでしょうか。
また、会社や自治体での健康診断も行われていると思います。
会社のものであれば福利厚生、自治体主催のものであれば補助金が出てお安く受けられる制度もあるかと思います。
ぜひ、お住まいの自治体にご確認ください。
こうして、割引制度や斡旋の制度について知ることも、「お金に敏感になること」のひとつです。

3.節約よりも自己投資

節約は、悪いことではありません。
しかしながら、漫然と支出を抑えるだけが節約でしょうか?
節約を謳い、家の中でじっと縮こまっているのなら自分に投資してみるのも一つの手です。
長いスパンでどんな自分になっていたいか。
を考えると、今あるお金を自己投資として活用できるようになります。
それはまさに、生きたお金の使い方ではないでしょうか?

4.社会保険や税金に詳しくなる

訳もわからず収めている税金。
これももちろんお金です。
もう一歩踏み込んで、税制についても知る良い機会ではないでしょうか。
医療費など控除を受けられるものもあります。
「知らなかった」で済まされている方も意外といらっしゃるんですよ。

FPさんや会社の労務の方など知っている方もたくさんいらっしゃいますので、まずは聞いてみることから始めてみてくださいね!

5.お金の見える化

やりくり上手な主婦の特集などを見ていると、使用するお金を現金で封筒に入れている方をよく見かけます。
ほとんどの人が利用しているであろう銀行の口座振替やキャッシュカードの使用など、便利ではありますが、出ていくお金が具体的に見えないことは浪費にも繋がります。
家計簿やおこづかい帳をつける代わりに、週に一回通帳記入をすることから始めてみませんか?

6.節約は固定支出からチェック

「住宅」「自動車」「保険」「通信」が家計の四大固定費だそうです。

節約というと、日々の食費、こまめに電気を消す。
などから始める方も多いのですが、固定支出を見直すことで年間の家計からの支出を大きく減らすことができます!

7.クレジットカードは使わない?

お金の見える化が大切というお話もしたのですが、クレジットカードは「今ない」お金を使うことができる魔法のようなツールです。
無いお金を使ってしまうところに、お金が寄ってくるとは・・・到底思えませんよね? いかがでしたでしょうか?
キーワードは賢く、豊かに。
お金がたくさん寄ってくるじぶんでありたいですね!

サイトカテゴリー

お金について
貯蓄について
仕事とお金について
結婚とお金について
家と車とお金について
保険とお金について
会社とお金について
老後とお金について
葬儀とお金について